最新情報(固定記事)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
★パツィーノの幸せの鳥:完成しました!
パッチ1.0.1
・パツィーノの幸せの鳥登録情報

★ミナーヴァの冒険 ~従属するモノ~:Ver1.2.0

・ミナーヴァ登録情報

★スーサイダー
予告中です!体験版準備中です!
・スーサイダー仮設ページ公開

★キャッスルえびる
開発中です!進捗50%(体験版範囲:90%)
・キャッスルえびる仮設ページ公開

------------------------------------------------------------
★更新情報(2017/4/25)
更新:パツィーノ登録情報
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2017年5月12日金曜日

あっつ…!

もう夏か

■ぷろだくつ


・ス

( ՞ਊ՞)

・キャッスルえびる

ボス挙動直し中。進捗:7/12ボス→7割弱
ちょくちょく宝箱配置中

・旅RPG

空き時間見てプロト作ったり

・その他
格闘:特になし

■雑感

・夏
あつい、だるい、寝起き気持ち悪い(脱水)
屋根が近いせいか結構すぐあったまる
水と扇風機/クーラーは重要

・けもフレ
Figma出るみたいですね…バスも。
あと1話が700万再生行ってた。ナンデ!?

・GW明け
GW中は実家3往復したり甥っ子相手したりで疲れた…
今週もまだちょっとしんどかった



■スクショ




ひつじ

こっちまで


こども

格闘のヒロイン枠…の試し書き


男~

男~
もんかん+人かんの半々かな。
異種かんはバリエーションに悩む⇔人かんは体位に悩む

移植中はよくあること

草生えた

E5ラストダンスでこのざま


パンツ!

はい。

知識量・理解量とワクワク⇔キョウミナシの境目について考えてた
知ってる方が入りやすいが、展開や情景すら既知だと見なくてもいいか…となってしまう。(表面的な部分に限る)
「理解出来るけど予測が付かない」領域は存在して、良い例としてけもフレが挙げられる。

展開は奇抜ではないのに、先が読めない(正確には、候補が幾つか思い浮かぶが、どれになるか分からない)→これがけもフレの妙


逆に理解が全然出来ない場合でも、それはそれで興味が下がって行きがち(個人的意見)。
これは、最近だとレビューやコメントで理解可能範囲まで降りてきて楽しめる場合もある。
「わかったつもりになる」というのも、実は良いあんばいかも知れない。

でもって、感情的には知っているものほど「熱い」!
困っているゲストを助けて、最後に仲間が助けに来てくれる展開とか、王道オブ王道だがとにかく熱かった。

興味を引くのは「分からない」「ギリ理解出来る」「気になる」なんだけど、読み進めたときに「知ってる」「期待通り」「熱い」と感じるのは、より原初的な嬉しさなのかなぁと、思った。

つまり表層的な「先が予想出来ない」ことと根底的な「王道展開が読める(期待出来る)」のは同居出来るんだなぁと。


設定や王道展開は説明はせず、かつ見ればワカル用にするというのも手なのかな~とか色々考えてた。

旅RPG:酒屋
旅のワクワクとかを重点したいところ。

以下ツイッターで載せてた動画
video
tekoteko

video

しゃがみ歩き(というか四つん這い

video

すり足歩きはなんか変なのと、普通にプレイしづらそうなので普通の歩き方にした。



0 件のコメント:

コメントを投稿