最新情報(固定記事)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
★スペルマスター
販売開始しました!:Ver1.0
・スペルマスター登録情報

★パツィーノの幸せの鳥
パッチ1.0.2
・パツィーノの幸せの鳥登録情報

★ミナーヴァの冒険 ~従属するモノ~:Ver1.2.0

・ミナーヴァ登録情報

★スーサイダー
予告中です!体験版準備中です!
・スーサイダー仮設ページ公開

★キャッスルえびる
開発中です!進捗50%(体験版範囲:90%)
・キャッスルえびる仮設ページ公開

------------------------------------------------------------
★更新情報(2017/4/25)
更新:パツィーノ登録情報
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2015年9月20日日曜日

シルバー

巻くとかさ!


■ヒロインシンジケート

英語版出ました。
Heroine Syndicate English version has been released.

違法アップロードについて削除申請とかしてたけど、一気に10とか20とか出てきてやる気力が…

■HSRR(ヒロインシンジケート・ロードランナー)

素材作成のところでモチベダウン。これで3回目。
自分で仮素材作ってたけど、微妙さにどんどん気力吸われる…。

・小さいドット:当時は技量が無く、作るの大変&小さすぎて自分がいまいち興奮しない
・パーツアニメ:なかなか良かったが、Unity固有問題に遭遇して放置
・大きめのドット(HSRR):デカイドットは大変(当たり前)

小さいドット+立ち絵方式も考えたけど、ヒロインシンジケートとあんまり代わり映えしないのでいまいち乗り気にならず(くにおくん風)

止めてるPJはいろいろあるけど、出来そうになったらまた引っ張り出すつもり。

■リアルタイムローグライク(コードネーム:バベル)

というわけで、またしても別のゲームを構想中。
ローグライクなんだけど、先人達が既にスゴイのを出してるので、アクション(リアルタイム)系のローグライクやろうかなーと。

ただ、ローグライクの醍醐味は1ターン毎の腰を据えたアイテム素材防具武器のやりくりにあるので、どっちかというとハック&スラッシュなディアブロ寄りになるかも。

ベースはミナーヴァで、エロは今回も立ち絵形式(の予定)
ただ、あっちが人間メインだったのに対して、こっちは異形やらモンスターやらがメインになりそう。

キャラはミナーヴァにするか、新キャラにするか、絵は頼むか自分で描く(ヒロシンのようなドット絵)か…迷うところ。

とりあえず形になるモノ作ってから。…と、その前に、まずローグライク/H&Sで何やりたいかを考え中。

やりくりや、状態異常、空腹、欠損(不可逆状態異常)…とかやりたい。
ただそのまま全部入れると激ムズになるので、メリアにまた出てきてもらう予定。

非力にして、逃げ惑うプレイもできそうだし。

FONVのハードコアモードみたいな。

立ち絵反映となると死にかねないので、エロ絵の体位パターンは少なめになりそう。
要するにダルマ状態になると立ち絵や移動速度にも影響するような。

■ミナーヴァ

こちらは現在PVを作ってたり、紹介文書いたり、準備中。
準備が出来たら予告開始するかも。

■雑記

・Oculusカス子

居酒屋にてOculus対応カス子表示ツールが。
HMD興味出てきたので調べたら、余裕で6万以上あるのね。こりゃ普及しないわけだ。
で、オキュラスは$350なので大分敷居が低くなってきた感じ。というか、ただのHMDじゃなくて3DSみたいな三次元表示なので、一足飛びって感じ。

で、買うかって話になるけど。
1万円台になったら起こして。

■スクショ

ワカコ酒:何故か切れてるOP

羽交い締めシステムも出来たけど、ドット打つ気力が…

スシを食べている
英語版の一部が無料公開中の模様

例のアレ

HSRR:うーん…

Java:何も見えない

がっこうぐらし!:11話面白かった


こういうアレ。

ウィザードリィではない

テラリアはカーソルが非常に小さいので、でかくしてみた
問題点としては、マウスオーバー時の説明が見づらいこと

0 件のコメント:

コメントを投稿